NEWS
2015年08月21日 01時29分 JST | 更新 2015年08月21日 01時32分 JST

武井壮、「実力も能力もない一般人はどうしたら?」の相談に答える

元陸上競技選手でタレントの武井壮(42)が、悩みを抱えるTwitterユーザーを励まし、話題になっている。

発端のツイートは、8月20日の未明に武井宛に送られたものだ。「武井さんには毎日自分史上最高っていう目標があるし、人にすごいと思ってもらえるほどの実力とかあるけど私みたいな実力も能力も何もない一般人って何なんですかね( ¯ω¯ )生きている意味すらない気がしてならないですよ( ¯ω¯ )」と投げかけた。

このツイートに、武井は反応。「一番楽しい時期じゃねえか」「オレの若い時もそうだったから心配すんな」などとコメントし、励ました。

東京ウォーカーによると、武井は元々メンタル面が強いわけではないと自ら指摘した。きついトレーニングも「好きじゃない」と本音を漏らす。しかし、トレーニングを続けることで、自分が強くなることを知っているので、「やるという魅力に取り憑かれてしまっている」と話した。

武井は「たとえ1分でも、1時間でも何かをやるってことの重さ、価値をもっと強く感じてほしい」と訴えていた。

たとえ1秒でもやったら、そこからもうスペシャリストへのスタートですから。だって、みんな最初はド素人で、無経験なわけですから。そこからやった分だけ積み重なっていく。その一歩を進めない人はやっぱり損をしていると思います」
 
武井壮「今年のテーマは365勝0敗」。その強さはどこから来るの? | ニュースウォーカーより 2014/05/05)

机でできるストレス解消法

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています