Huffpost Japan
Dominique Mosbergen Headshot

考古学者82歳、IS(イスラム国)に斬首される パルミラ遺跡を守り続け

投稿日: 更新:
KHALED ASAAD
SYRIA - SEPTEMBER 01: Palmyra's Last Treasures in Syria in September, 2002 - Khaled al-Asaad, the Director of Antiquities and Museum in Palmyra, in front of a rare sarcophagus depicting two priests (they wear the typical cylindrical cap), a father and his son, one with his wife and the other one with his sister. Dating from the 1st century, it is one of the finest sculptures in Palmyra. (Photo by Marc DEVILLE/Gamma-Rapho via Getty Images) | Marc DEVILLE via Getty Images
印刷

シリアの世界遺産「パルミラの遺跡」に人生の大半を捧げてきた、著名なシリア人考古学者ハレド・アサド氏が、8月18日にIS(イスラム国)によって斬首刑に処せられた

82歳のアサド氏は、パルミラの貴重な遺品が隠されている場所をISに教えることを拒否したために、数十人の見物人の前で殺害された。血まみれの遺体は、史跡のメイン広場にあるローマ時代の柱の1つに吊されたという。

ガーディアン紙の取材に対して、アラブ・イギリス理解推進協議会(CAABU)の責任者クリス・ドイル氏は、アサド氏は1カ月以上前にISに拘束され、パルミラの古代の文化財について尋問を受けていたが、協力を拒否したために処刑されたという。

2000年の歴史があるパルミラの遺跡は、シリアを代表する遺跡の一つで、1980年には、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界遺産に登録された。

アサド氏は、2003年に引退するまでの40年間、パルミラの遺跡を管理しており、「ミスター・パルミラ」と呼ばれていた。パルミラは2015年5月にISの支配下に置かれたが、その前に数百個の工芸品や彫像がパルミラ博物館から移された。アサド氏はその移送の中心的な役割を果たしていた、とAP通信が伝えている。


シリアのダマスカス北西部にあるローマ時代の古代都市パルミラの全体像(シリアの国営通信社SANAが2015年5月17日に公開した資料写真より)

厳格なイスラム法の適用を主張するISは「古代遺跡が偶像崇拝を助長している」という理由で遺跡を破壊している。

今年のはじめ、イラクの都市モスルにある彫像を破壊する映像を公開し、2月にはニネヴェ、4月にはニムルドの遺跡にある建物や遺物を破壊した。

アサド氏はパルミラの遺跡と深い関わりがあったため、ISから命を狙われていた。アサド氏の友人で古代遺物の専門家、アフマド・フェルザット・タラグジ氏は、2カ月前に町を離れて家族とダマスカスに行くようアサド氏を説得したが、彼はパルミラを離れることを拒否したそうだ

「彼は、『私はパルミラに生まれ、これからもパルミラにとどまるつもりだ。たとえ血の代償を支払おうとも、私はパルミラを離れない』と話しました」

アサド氏はダマスカス大学で歴史と教育を学び、パルミラに関する数多くの学術論文を残している。シリアの国営通信社SANAによれば、アサド氏は、パルミラ博物館で複数の墓地や地下蔵、それに、ビザンチン時代の共同墓地などを発掘してきた。また、古代アラム語の研究者でもあった。

「彼はまさにミスター・パルミラで、彼なしでパルミラの調査はできませんでした」と、オハイオ州・シャウニー州立大学のアムル・アル・アズム教授は述べている。「これほど長期間にわたって、パルミラの文化遺産に携わって、多くの発見をした人は他にはいません。パルミラにとって、かけがえのない人物でした」

アメリカ国務省のジョン・カービー報道官は8月19日、アサド氏殺害を非難する声明を発表、「アサド氏の人生とすばらしい業績は、野蛮な殺人者たちとは全く対照的だ。シリアの豊かな歴史を破壊しようとする試みは、必ず失敗に終わるだろう」と述べている。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

[日本語版:佐藤卓/ガリレオ]

Close
世界遺産 パルミラ 画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

IS シリア・パルミラ遺跡の古代神殿破壊

ISの砲弾から化学兵器の成分 米国防総省、詳細分析へ

パルミラ遺跡で神殿破壊=シリア中部の世界遺産-「イスラム国」

イスラム国、シリアでまた化学兵器使用か