NEWS

【速報】阿蘇山が噴火 噴煙の画像が多数投稿される(UPDATE)

2015年09月13日 22時07分 JST | 更新 2015年09月13日 22時44分 JST

【UPDATE】2014/09/14 10:34

9月14日午前9時49分ごろ、熊本県の阿蘇山が噴火した。気象庁が噴火速報を発表した。

福岡管区気象台によると、噴火したのは中岳第1火口。噴煙は高さ約2000mに達し、大きな噴石が飛び散るのが確認された。同気象台は噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引上げ、火口から約2kmの範囲内で噴石や火砕流に警戒するよう呼びかけている。

NHKは、阿蘇山ロープウェー付近に約10人の観光客がいたが、全員が阿蘇山西駅の施設内に避難を完了したと伝えた。

Twitterでは、現場付近の写真が多く投稿されている。

阿蘇山 画像集

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています