ライフスタイル

「たとえ手が動かなくても...」事故を乗りこえた美容ブロガーの言葉が胸を打つ

2015年09月17日 14時15分 JST | 更新 2015年09月17日 14時19分 JST

「手、どうしたんですか!?」

これは、ライフスタイルの動画ブロガーのジョーダン・ボーンさんが、YouTubeチャンネルのコメント欄でいつも聞かれる質問だ。彼女は動画を通じてメイクと美容の指導をしている。8月25日に公開した新たな動画で、ボーンさんはこの質問に答えた。

「実は、手を動かしたり、開いたり閉じたりすることができません。10年前の交通事故以来、四肢麻痺になってしまったんです」とボーンは動画で語り始める。

イギリス人のボーンさんには、YouTubeチャンネルに9万人の登録者、Instagramに6万9000人のフォロアーがいる。

ボーンさんは、その腕や手がうまく使えないことで、長い間どれほど落ち込み苦労したかを語った。「四肢麻痺になったとはいえ、世界中の人たちに私を見て欲しいです」とボーンさんは語った。「私は多くのものを失いましたが、個性まで失いたくはありませんでした」

しかし、彼女は困難を乗り越えました。今ではYouTube上にたくさんの熱烈なファンがいる。ボーンさんは、この動画で、マスカラやブラシを口で持つなど、普段のメイク動画をどうやって撮っているかを説明した。

「生活には、たくさんの困難があります。たとえば、自分で服を着ることや髪を整えることはできません。だから、自分でメイクできることが嬉しいんです」とボーンさんは話す。

「私の手は、10年間動きませんでしたが、新しいメイクの仕方を覚えました」とボーンさんは語る。「もし何かが自分の前に立ちはだかるときは、それはきっと、違う方法を試せということでしょう。色々な方法を追求しましょう。明らかな方法が、いつも自分に用意されているとは限りません」

ジョーダン・ホーンさん、あなたは本当に素晴らしい。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】

ケイト・ウィンスレットとスカーレット・ヨハンソンが「すっぴん」を公開した理由(画像)

kate winslet scarlett johansson

セレブの美しきドレス姿 華やかなファッションの祭典

anne

「世界で最も美しい顔100人」画像集

ハフポスト日本版ライフスタイルはTwitterでも情報発信しています

2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png