ライフスタイル

え? どういうこと? 結婚式で花嫁が、新郎に魔法をかけちゃった(動画)

2015年09月20日 21時00分 JST

新郎が手品師だと、結婚式の余興を期待してしまうのも無理はない。

手品師で漫才師の新郎ジャスティン・ウィリアムと、写真家の新婦ジリアン・シプキンスは 9月6日、カリフォルニア・マリブで行われた結婚式で、期待値以上の超クールな余興を披露してみせた。

frances iacuzzi photography

披露宴で、二人はスクリーミン・ジェイ・ホーキンスの「お前に魔法をかけてやる」の曲に合わせて踊った。その振り付けに、空中遊泳の手品を組み込んだのだ。

「僕たちは、1週間半くらい練習したよ」と、ジャスティンはハフポストUS版に語った。「2日に1回、1〜2時間は練習しました。僕らはお互い、ダンスの経験がなかったんですよ。僕がダンス経験がないのはバレバレだったけど、ジルは上手に隠してたね」

花婿は8日、手品を披露したときの夫の父親のリアクション写真をInstagramに投稿した。その後、投稿したimgurの写真は、18万ページビューを記録したという。父親が感心したことは言うまでもない。


「最後のポーズは、手品と数千回の腹筋のおかげだよ」とジャスティンは語り、「そういうことにしておこう」と付け加えた。

この才能に溢れた仲良しカップルの結婚式の写真を、もっと見てみてみよう。

結婚式

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】

結婚68年の老夫婦のために、病院がやってくれたこと。

piedmont fayette hospital

セレブの美しきドレス姿 華やかなファッションの祭典

anne

ハフポスト日本版ライフスタイルはTwitterでも情報発信しています