NEWS

イチローがピッチャーに! メジャー初登板【画像】

2015年10月04日 23時08分 JST
Adam Hunger via Getty Images
PHILADELPHIA, PA - OCTOBER 4: Ichiro Suzuki #51 of the Miami Marlins delivers a pitch during the eighth inning of an MLB game against the Philadelphia Phillies at Citizens Bank Park on October 4, 2015 in Philadelphia, Pennsylvania. The Phillies defeated the Marlins 7-2. (Photo by Adam Hunger/Getty Images)

大リーグ、マーリンズのイチロー(41)が10月4日、フィラデルフィアで行われたフィリーズ戦の八回に初めてピッチャーとして登板した。時事ドットコムなどが報じた。

イチローは、4番手として1回18球を投げ、2安打1失点だった。この日はレギュラーシーズンの最終戦。マーリンズは2-7で敗れ、同選手はチームの今季を締めくくる投手となった。

イチローは愛知・愛工大名電高で、投手として甲子園大会に出場。プロ野球のオリックス時代には、1996年のオールスター戦でパ・リーグの投手を務めたことがある。

時事ドットコム:イチロー、メジャーで「投手」=今季最終戦で公式戦初登板-米大リーグ 2015/10/05 08:46)

メジャー初登板したイチロー

カーブやチェンジアップなどの変化球を交えた投球で、最速は89マイル(143キロ)だった。「ショックでしたね、最低90(マイル)とは思ってましたからね」と語った

スポニチによると、イチローにとってメジャーでの登板はかねてからの念願でもあったといい、「通常あり得ない。その事実に対しては思い出として残しますが、2回目は要らないです」と話した

イチローは今シーズン、打率.229、ホームラン1本、21打点で、いずれもメジャーに移籍してから自己最低の成績に終わった

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

イチロー 1968得点