NEWS

"平成の侍"町井勲が時速160kmのボールを居合い斬りして海外から賞賛の嵐

2015年10月17日 14時53分 JST

5つのギネス記録を保持し、“平成の侍”の異名を持つ居合術家・町井勲さんが、時速160キロで投げられた野球ボールを居合い斬りし、海外で話題になっている。

この動画はオリコンがノーカットで配信。TIME誌などにも取り上げられ、投稿から4日経った10月17日午後2時現在では、再生回数が380万回を超えた。

動画を見たネットユーザーからは、「偶然切れたわけではない!」「ヤンキースは彼と契約するべき」「緋村抜刀斎は本当にいた」などの声があがっている。


ベアトが写した江戸末期の日本

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています