NEWS
2015年10月21日 22時10分 JST

中国人外交官2人射殺される 中国人夫婦を逮捕【フィリピン・セブ】

Reuters

フィリピン・セブのレストランで21日、同国の中国総領事館に勤務する中国人の女とその夫が発砲し、副総領事と領事館職員が死亡した。警察によると宋栄華総領事も負傷し、病院に搬送されたが容体は安定している。

総領事らはこのレストランで、誕生日パーティーを開いていたという。誰の誕生日かは今のところ不明。発砲した夫婦は逮捕され、警察は「動機の解明に努めている」としている。

レストランの従業員らは、個室から激しく言い争う声が聞こえてきた後、銃声を耳にしたと話している。

警察によると、夫婦は外交官の不逮捕特権の適用を主張しているという。[マニラ 21日 ロイター]

【関連記事】

関連記事

海上自衛隊の護衛艦