NEWS
2015年10月24日 17時29分 JST

難民の少女は、警官と手をつなぎながら国境を渡った。自由を求めて(画像)

ハンガリーがクロアチアとの国境を封鎖したことで、大勢の難民・移民がスロベニアへと向かっている。

1万2000人以上の難民・移民が10月21日、スロベニア国境を越えた。彼らは戦争と貧困から逃れ、冬が来る前に北欧まで向かおうとしている。凍えそうな気温、吹き付ける風と雨の中、難民・移民たちの旅は次第に困難となっている。

ゲッティ・イメージズの写真家ジェフ・J・ミッチェルは22日、1枚の写真を撮影した。その写真には、警官が難民・移民たちを案内し、クロアチアからスロベニア国境へと移動している様子が収められている。そして、警官は女の子を握っている。

jeff j mitchell

難民と移民が警官に案内され、スロバニア国境の町ドボバを通過するため、収容所の中を歩く(JEFF J MITCHELL VIA GETTY IMAGES)

2015年には、60万人以上の人が地中海を渡り、約3000人が死亡、行方不明となっている。

ジェフ・J・ミッチェルが撮影した難民たち

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています