NEWS

ZARA創業者、世界長者番付で「一時的に」ビル・ゲイツを上回って世界一の富豪に

2015年10月24日 16時34分 JST
Xurxo Lobato via Getty Images
A CORUNA, GALICIA - JULY 27: Amancio Ortega, owner of Zara empire, attend CSI Casas Novas Horse Jumping Competition 2013 near Arteixo on July 27, 2013 in A Coruna, Spain. (Photo by Xurxo Lobato/Getty Images)

スペインの世界的アパレルメーカー「ZARA」の創業者アマンシオ・オルテガ氏が、世界富豪番付でビル・ゲイツを一時的に上回った(10月23日のフォーブス誌、世界の億万長者リアルタイム番付による)。

世界一の富豪になったときのオルテガの純資産は790億ドル(約9兆6000億円)で、1日で24億ドル増加した。東部時間の午前10時頃、彼は順位を1つ下げて再び2位となった。

マイクロソフト創設者ビル・ゲイツ氏は、3月に発表された2015年版フォーブス世界長者番付で世界一となった。オルテガ氏はその番付では4位だった。

フォーブスによると、このランキングでオルテガ氏がゲイツ氏を上回ったのは初めてのケースだったという。

現在79歳のオルテガ氏はスペインのラコリュニャ在住。彼は鉄道会社に勤める父を持ち、1975年に衣料小売ブランドのZARAを共同設立した。オルテガ所有の企業Inditexは、他にも著名な小売ブランドを複数傘下所有している。

9 Billionaires Who Don't Work On Wall Street

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています