NEWS

ハウス食品が「CoCo壱番屋」買収へ カレーのココイチ展開

2015年10月30日 19時47分 JST
ichibanya.co.jp

ハウス食品グループ本社は10月30日、カレーチェーン店「カレーハウスCoCo壱番屋」を展開する壱番屋(愛知県一宮市)を買収すると発表した。NHKニュースは次の通り伝えた。

発表によりますと、「ハウス食品グループ本社」は、カレー専門店の「CoCo壱番屋」を中心に、国内外で1400余りの店舗を展開する「壱番屋」の株式について、11月2日からTOB=公開買い付けを行うことを決めました。

「ハウス食品」は現在、「壱番屋」の株式の19%余りを保有していますが、今回のTOBによって、ことし12月1日までに、301億円をかけて51%まで買い増しして子会社化するとしています。

ハウス食品 「CoCo壱番屋」を買収へ NHKニュース 2014/0/x)

両社はこれまで、中国でカレー店を共同展開するなど連携してきた。子会社化により、両社のノウハウを活用したメニュー開発や調達・生産での協働、海外事業の強化、新規事業の創出などを相乗効果として見込んでいる

壱番屋はTOB成立後も上場を維持し、経営陣は続投する見通しという。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

ロンドンのお勧めカレー店