NEWS

つんく♂、19日に「ミヤネ屋」に生出演 手術後のテレビ"生"は初

2015年11月18日 22時00分 JST | 更新 2015年11月18日 22時00分 JST

喉頭癌のため声帯を全摘出した音楽プロデューサーのつんく♂(47)が、11月19日午後1時55分から放送される「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)に生出演する。番組を制作する読売テレビのサイトで「つんく生出演!宮根が迫る…秘話も」と告知された。手術後、テレビに生出演するのは今回が初めて。

つんく♂は4月4日、自身がプロデュースした母校の近畿大学で開かれた入学式に登場し、2014年10月にがんの治療のため声帯を摘出して声を失ったことを明かした

1992年にロックバンド「シャ乱Q」のボーカルとしてデビュー。アイドルグループ「モーニング娘。」をプロデュースするなど音楽業界で幅広く活躍している。

「情報ライブ ミヤネ屋」は、フリーアナウンサーの宮根誠司(52)が司会を務める人気情報番組。

つんく♂ 動画集

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています