Huffpost Japan

岐阜県主任が「同性愛は異常」「馬鹿な沖縄県民は黙ってろ」などとツイートしていた

投稿日: 更新:
印刷

岐阜県技術検査課の30代の男性主任が11月29日、神奈川県海老名市の鶴指(つるさし)眞澄市議が「同性愛は異常なのだ」と発言したことを受けて、「同性愛は異常でしょ」などと投稿していたことが分かった。職員の投稿は既に削除されているが、県は処分を検討している。47NEWSなどが報じた。

職員は、2013年9月からTwitterの利用を開始。「西向く侍」というアカウント名のプロフィールには、「36歳某県庁職員。所謂、役人です。 各ツイートは個人の見解です」と記述していた。

このアカウントは11月29日午前0時49分に「同性愛は異常でしょ。だいたい、何で同性愛者とかは自分の変態的異常性を公表したがるんだ?」と投稿したほか、午前6時6分には「国民主権をやめよう(提案) 」、午前6時26分に「なんか橋下信者ってゴキブリみたいw次から次へとわいてくる 」などと投稿していた。

twitter

他にも、次のような投稿を行っている。

9月22日 午後8時20分
沖縄県議の伊波洋一氏に対し「馬鹿な沖縄県民は黙ってろ。我々は粛々と辺野古移設を進める」

9月23日 午後10時31分
琉球新報のアカウントに対し「辺野古基地問題が人権侵害?笑わせるな!じゃあ、その人権侵害に抗議して死んだ奴いるのか?チベットやウイグルの人達は決死の覚悟で抗議してるぞ。あれが人権侵害って言うんだよ!2~3人焼身自殺でもしてみろ。」

9月22日 午前6時18分
9月19日の琉球新報の「安倍政権に絶望 県庁前、安保法案反対に1500人怒りの声」という記事に対して「馬鹿どもの喚き声等蚊の羽音に等しい。邪魔だから叩き潰さないとw」

10月7日 午後0時43分
岐阜県の公式キャラクター「ミナモ」に対して「とっとと消えろくそマスコット。我々はこんなくそマスコットを岐阜県のキャラクターとは認めない。どの辺りが岐阜県らしさなのか?そんなものは欠片も無い。清流をイメージって言うのなら四万十川でも泳いでろwその方がお似合いだ。」

10月7日 午後11時23分
「松井一郎なんてどう見ても頭の悪いチンピラでしかないのだが、何処に支持できる要素があるのか、全く不明。我が岐阜の古田肇も実績のない無能だが、この松井やハシゲに比べるとはるかにまともに見える」

産経ニュースによると、県に11月30日、匿名のメールで情報提供があり、主任に確認すると投稿を認めたという。聞き取り調査に「不適切だった。申し訳ない」と謝罪。12月1日にはTwitterで「海老名市議の同性愛者に対する発言に関するツイートについて、一部に誤解を招く表現があり、公務員として相応しくないのではないかとの指摘がありましたので、指摘を真摯に受け止め、当該コメントを削除いたしました。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。ご指摘ありがとうございました。」と謝罪した

県人事課は、「県の信用を失墜させる行為で遺憾」として、処分を検討している

Close
2015年 話題の面々
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

ツイッター:岐阜県主任「同性愛は異常」沖縄県民中傷も - 毎日新聞 - 毎日jp