Huffpost Japan

号泣したNHK山形のお天気お姉さん、6日ぶり復帰 「しっかりお送りしてまいります」

投稿日: 更新:
DEFAULT
weathermap.co.jp
印刷

NHK山形放送局のニュース番組で、生放送中に突然泣きだし、その後の放送を休んでいた気象予報士の岡田みはるさん(39)が、6日ぶりに復帰した

12月7日に山形県内で放送された「NHKニュース やまがた6時」の気象情報コーナーに登場した岡田さんは、冒頭で「このたびはご心配をおかけし、大変申し訳ありませんでした」と頭を下げた。その後、「今日から再び、気象情報を担当させていただきます。わかりやすく役に立つ山形県の気象情報をしっかりとお送りしてまいります。引き続き、よろしくお願いいたします」と視聴者によびかけた。

続けて、岡田さんが「では、山形市の様子を見てみましょう」と言ったあと、画面は正しく山形市内の風景映像に切り替わった。

岡田さんは12月1日のこの番組で、放送中に突然泣きだしたことが話題になっていた。

番組では、岡田さんが「現在の鶴岡市の様子を見てみましょう…」と紹介したが、画面に映ったのは新庄市の映像だった。(中略)さらに約30秒後、県内の最低気温を読み上げている最中に「酒田6度1分、新庄3度9分でした…」と読みながら、完全に涙声になった。

直後に、うつむいて涙をふく岡田さんが映し出された。約10秒の沈黙の後、「今日の雲の様子を振り返ります…。低気圧はオホーツク海に…」と天気予報を続行しようとしたが、画面はお天気カメラが映し出す街の映像に切り替わり、お天気コーナーは中断された。

NHK山形のお天気お姉さん、本番中に突然泣きだす 何があったの?より 2015/12/02 16:19)
【関連記事】

▼関連スライドショー(写真をクリック)▼

Close
NHK朝ドラ(連続テレビ小説)のヒロインたち
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

NHK山形放送局

NHK山形 岡田みはるさん復帰 騒動謝罪

NHK山形、泣いたお天気お姉さんが7日から復帰

〈速報〉NHK山形、泣いたお天気お姉さんが7日から復帰