NEWS

松本人志、普天間ディズニー構想を一刀両断「偽物のニンジンをぶら下げただけ」

2015年12月13日 15時51分 JST | 更新 2015年12月13日 22時02分 JST
Chung Sung-Jun via Getty Images
BUSAN, SOUTH KOREA - OCTOBER 09: Director and actor Hitoshi Matsumoto attends at the photocall for the Gala Presentation 'Symbol' during the 14th Pusan International Film Festival at the Shinsegae Centumcity on October 9, 2009 in Busan, South Korea. The biggest film festival in Asia showcases 355 films from 70 countries and runs from October 8-16. (Photo by Chung Sung-Jun/Getty Images)

米軍普天間基地の移設後、ディズニーリゾートの施設を誘致するという構想について、タレントの松本人志は「ウソでしょ。偽物のニンジンをぶら下げて、みんなの気持ちをそっちに誘導しようとしているだけ」と切り捨てた。12月13日にフジテレビ系で放送された「ワイドナショー」で語った。

住宅密集地に隣接するため「世界一危ない基地」といわれる普天間基地を抱えている沖縄県宜野湾市では、2016年1月24日に市長選を控えている

市長選まで2カ月を切った12月8日、現職の佐喜真淳市長は上京。首相官邸の菅義偉官房長官を訪ね、普天間基地の跡地利用の一環としてディズニーリゾートの施設を誘致するために、政府の支援を要請した。菅氏は「政府として全力で誘致実現できるようにと誓いたい」と応じ、前向きな姿勢を示していた。

「ワイドナショー」の出演者の番組中での主なコメントは以下の通り。

■松本人志「本当に作ろうと思ったら、もっと水面下で」

「ウソでしょ。こんなことは、実際できると思ってないですよね。偽物のニンジンをぶら下げて、みんなの気持ちをそっちに誘導しようとしているだけで。だって、こんなに国土の狭い国にディズニーランドが2個あるって、おかしいでしょ。ディズニーランドもアメリカやからね。(米軍基地がなくなっても)『結局、アメリカかい』って話になりますよね。本当にディズニーランドを造ろうと思ったら、もっと水面下で動きますよね。こんな時点で、発表していることが自体がおかしい」

■長嶋一茂「直前まで絶対発表しないのが普通」

「ハワイにもディズニー(アウラニ・ディズニー・リゾート)を造ったけど、直前まで絶対発表しなかったんですよ。ディズニーを造るというだけ、ものすごく周りの物件が高騰するんですよ。だから、ものすごく慎重にウォルト・ディズニー側がやるんで。こんなまだ普天間から辺野古に行くのかも分からない、まだ土地も空いてないところに(やるのはおかしい)」

■武田鉄矢「『鉄腕アトム』や『進撃の巨人』でもいい」

「にっちもさっちも行かないでしょう。『絶対つくらせない』という県知事さんがいて、『絶対つくる』という首相がいるわけですからね。絶対同士ですから。困ったことに、しっかりどっちも自分の正義を持ってらっしゃいますから。やっぱり正義って困ったものですよ。だって何にも話が進まないから、ディズニーが割って入るのかどうなるか分かりませんけども。逆の意味でいうと、もっともめればいいと思いますよね。ディズニーのほかにも、釣り堀を作るとかね。カジノとかね。アイデアがいくらでも出た方がいいんじゃないですからね。どうせ作るんだったら、なんかディズニーじゃない方がいいよね。これだけ日本中にキャラがあるわけだから。『鉄腕アトム』でもいいしさ、『進撃の巨人』でもいいし、『ゲゲゲの鬼太郎』でもいい」

【関連記事】

普天間飛行場の様子 画像集


ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています