Huffpost Japan

天空を360度見渡せる飛行機のシート「SkyDeck」がすごい(画像・動画)

投稿日: 更新:
印刷

飛行中のエンターテイメントは、ついに新しい次元に達した。

via GIPHY

乗客のみなさん、あなたたちは飛行機の天井部を自由に歩き回って構わない。

機内映画やWi-Fiなどの設備は、すぐにこの新しい気晴らしに取って代わられるだろう。このしずく型のルーフトップ(屋根)展望ドームは、飛行機の常識を超えた素晴らしい空の眺めを提供する。開発者によれば、「SkyDeck」と呼ばれるこのシートは、個人の飛行機でも商用機でも簡単に取り付けることができるという。

乗客は、キャビンから階段かエレベーターを使って、ジェット戦闘機の天蓋のような1人用または2人用の座席に上がつ。私たちは、これを「機内エンターテインメント」とは呼ばず、「機外エンターテインメント」と呼ぼう。

SkyDeck」は、航空宇宙エンジニアリング・サービス会社であるウインドスプレッド・テクノロジー社の発明である。「現在このプロジェクトのために投資家を捜している」と、エンジニアリング責任者のブルース・スチュアート氏は、ハフポストUS版に語った。

資金提供の後、「SkyDeck」が開発段階を終えて実機に取り付けられるまでに、約1年〜1年半かかる。私たちは、時間が「飛ぶよう」に過ぎることを望む。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】
Close
北米のベスト航空会社
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
ハフポスト日本版ライフスタイルはTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

導入はいつ!? 飛行機の上から360度外を見渡せる「スカイデッキ」がスゴイ