Huffpost Japan

たった10分間のランニングでも、あなたは健康になれる(研究結果)

投稿日: 更新:
印刷

woman run

驚くほど少しの運動で、あなたの健康を促進できる。

ほんの少しジョギングするだけで、大きな効果があるのだ。

もし、あなたが10分以上走ることを想像できないとしても……ランニングをやっても無駄というわけではない。

実際、1週間で約50分、または約10キロ分のランニングは、ランニングのメリットを十分に受けることができる。

アメリカ合衆国ミネソタ州にあるメイヨー・クリニックの研究グループは、1週間に約50分間のランニング、または約10キロのランニングは、脳卒中、関節炎、糖尿病、高コレステロール、高血圧、ガンのリスクを低減する効果があると発表した。ほんの少しランニングするだけで、人生が変わるかもしれないのだ。もしランニングがエネルギーを消耗すると思うなら(そう思う必要はない。ここから始めればいい)、ウォーキングでもいい

アメリカの公衆衛生局長官ヴィヴェック・マーシー氏は、アクティブな生活を送り、肥満や心臓病、糖尿病を改善するために、ウォーキングをすることを勧めている

ランニングもウォーキングも手軽で、費用はほぼゼロだ。あなたに必要なものは、履き心地の良いスニーカーと、音楽のプレイリスト、そして道に出ることだ。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

Close
長生きするために食べておきたい17の食材
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
【関連記事】
ハフポスト日本版ライフスタイルはTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

どんなグータラでも続けられる「Apple Watch」で健康管理〜フィットネス編〜