Huffpost Japan

KARAが解散、何があったの?(画像集)

投稿日: 更新:
KARA KOREA 2015
SEOUL, SOUTH KOREA - MAY 26: (L-R) Youngji, Gyuri, Seungyeon and Hara of South Korean girl group KARA attend the showcase for KARA 7th mini album 'In Love' at the Blue Square Samsung Card Hall on May 26, 2015 in Seoul, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage) | Han Myung-Gu via Getty Images
印刷

韓国女性グループKARAが、事実上解散することになった。韓国の所属事務所DSPメディアが1月15日、公式サイトでメンバーのパク・ギュリ(27)、ハン・スンヨン(28)、ク・ハラ(24)との専属契約が同日付で終了したと発表した。日刊スポーツなどが報じた。

サイトでは、「お互いの発展のための契約満了です。3人は、今後はソロで、幅広い分野で活動していきます。応援していただけると幸いです」などと報告した。

また、メンバーのホ・ヨンジ(21)は同事務所に残るという。「ホ・ヨンジは今後より良い姿をお見せするため、たくさんの努力をしますし、当社もその手助けをしていきます」などとつづっている。
 
KARAが解散 ギュリ、スンヨン、ハラがソロ活動 - 日刊スポーツより 2016/01/15 15:31)

KARAは2007年、ギュリ、スンヨン、キム・ソンヒ(26)、チョン・ニコル(24)の4人組として韓国でデビュー。ソンヒが08年に脱退し、ハラとカン・ジヨン(21)が加入して5人組となった。腰を振る“ヒップダンス”の振り付けの「ミスター」などがヒットするなどしてトップアイドルへと成長。11年末にNHK紅白歌合戦初出場を果たすなど日本でも大ブレークした。

14年にニコルとジヨンが相次いで脱退し、一方でヨンジが加入。2015年9月に4度目の日本ツアーを行ったが、年明けから解散説が報じられていた。

▼写真をクリックするとスライドショーが開きます▼

Close
KARA
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

▼写真をクリックするとスライドショーが開きます▼

他のサイトの関連記事

KARA JAPAN OFFICIAL FANCLUB

KARA JAPAN Channel - YouTube

KARA - 「サマー ジック」 - YouTube