NEWS

櫻井翔、木村拓哉の言葉に「後輩としてショックを受けた」【SMAP騒動】

2016年01月18日 21時24分 JST | 更新 2016年01月18日 23時11分 JST
The Huffington Post

↑上記の写真はハフィントンポスト日本版が撮影したものです

oricon style

櫻井翔、木村の言葉に「後輩としてショックを受けた」

独立・解散騒動の渦中にある人気グループ・SMAPが18日、フジテレビ系『SMAP×SMAP』に生出演し、一連の騒動の謝罪とグループ継続について語ったことを受け、嵐の櫻井翔が日本テレビ系『NEWS ZERO』で「木村さんの言葉に後輩としてショックを受けました」と思いを語った。

『ZERO』では、国内ニュースとしてSMAPの一連の独立騒動、および『スマスマ』でメンバーが発したコメントを紹介。櫻井は「このままではSMAPは空中分解になりかねない、という木村さんの言葉に後輩としてはショックを受けました」と率直な心境を吐露した。

また、「メンバーの皆さんが語られていた表情、そして『ただ前を見て進みたい』という言葉が印象に残りました」と、先輩グループについてコメントした。

SMAPの生放送でのコメントは、裏番組のテレビ朝日系『報道ステーション』でも速報で報じられた。

関連記事

ジャニーズを卒業した人々