Huffpost Japan

奄美大島で115年ぶりに雪【画像】

投稿日: 更新:
印刷

鹿児島県・奄美大島の奄美市で1月24日、1901年2月以来、115年ぶりに雪を観測した。名瀬測候所(同市)が発表したもので、この日午後1時13分からと18分からの2回、数分間にわたってみぞれが降ったという。

この冬一番の強い寒気の影響で、西日本や北陸を中心に雪が降り続き、九州でも大雪となった。

奄美で雪が降ったことについて、NHKニュースは次のように報じた。

奄美大島は鹿児島市から南におよそ350キロ離れていて、1年のうち最も寒いこの時期でも、平年の最高気温が17度ほどと暖かい地域です。奄美市名瀬では、上空に強い寒気が流れ込んだ影響で午前0時すぎに12度ほどあった気温が日中下がり続け、午後1時には7度2分と冷え込みが強まっていました。
 
奄美大島 115年ぶりに雪を観測 NHKニュースより 2016/01/24 14:09)

Twitterには、奄美では珍しい雪景色についての投稿が相次いだ。

【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

▼写真をクリックするとスライドショーが開きます▼

Close
アメリカの大雪 2016
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡

他のサイトの関連記事

雪の状況 - 気象庁

大寒波がもたらす雪・風・強烈な寒さ(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp

関東 気になる週末の雪 最新情報(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp

強い寒気 雪は夜にかけ局地的に強まる見込み

奄美大島 115年ぶりに雪を観測

西日本・北陸中心に雪 暴風雪・大雪に警戒

今冬最強の寒気、大雪に警戒 太平洋側平地も積雪の恐れ

雪の影響 九州の高速道路 各地で通行止め