NEWS

不登校になりかけた娘のため、母は1年間キャラ弁を作り続けた(画像)

2016年01月30日 17時22分 JST | 更新 2016年01月30日 17時22分 JST
Twitter/kxqrx

1月30日、高校3年生の女子生徒がツイッターに登校した写真が、1日も経たないうちに1万回以上もリツイートされるなど、話題の的になっている。「ドラえもん」「キティちゃん」「くまモン」などの人気キャラクターを描いた無数のキャラ弁の写真だ。投稿者によると、これは彼女の母親が1年間作り続けてくれたお弁当だという。

1年前に「学校に行きたくない、辞めたい」と言っていた彼女のために、母親は毎日、勤務前にキャラ弁を作ってくれたのだという。高校生活最後のお弁当だったこの日、彼女は「お弁当のフタ開けるの楽しみでした。将来お母さんみたいな人間になりたいです」と感謝の思いを綴っている。

ネット上では「ステキなお母さんだな」「こういうのってなかなかできることじゃない」「めちゃくちゃ涙でそうになった」と、感激する声が相次いでいる。

【関連記事】

▼画像クリックで展開します▼

Bento Box Lunches For Kids


ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています