NEWS

ブラジルに「ネイマール犬」が登場 きっとあなたよりサッカーが上手い

2016年02月05日 18時27分 JST

ネイマールをはるかに超えた、街の新しいブラジルサッカースターの誕生だ。

ボーダーコリーのスコッチは、見る者を虜にする技術で注目を集めている。

この3歳の犬がビーチでボールをヘディングしたり蹴ったりするシーンが、飼い主のフェリペ・ エックハルトさん(31)やその友人たちと一緒にカメラに収められた。

ネットで拡散中の複数の動画では、リオデジャネイロ近郊のゴールデンサンズでこの犬が「altinha」と呼ばれるボール遊びをするところが見られる。「altinha」はサッカーでいう「リフティング」だ。

via GIPHY

企業の広報担当者を務めるエックハルトさんはロシアのテレビのラプリーの取材に対し、スコッチは、当代世界最高の(犬の)サッカー選手だと述べた。スコッチは冗談めかして、FCバルセロナのストライカーのネイマールに匹敵すると言われていることから「ネイマール犬」と名付けられている。

「いつかネイマールと一緒にプレイして今よりもっと有名になるかどうか見守りましょう」。エックハルトさんはこう話した。

Como é bom levantar uma bola com meus camaradas! ⚽️😎💥

A video posted by O mundo de Scotch! 😆😎😜 (@scotchtheborder) on

スコッチは今や自分のYouTubeアカウントInstagramアカウントを持っている。

しかし、ニューヨークポストによると、ブラジルに導入されたばかりのビーチから犬を閉め出す法律によって、今後は砂の上で遊べなくなるかもしれない。

エックハルトさんは「犬のサッカー選手としてとても有名になったと同時に、レッドカードを突き付けられたのは残念です」と言い、「埋め合わせに大きな骨を買ってあげて、どこか他の遊べるところ見つける必要があります」と話した。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

しばいぬ 嗚呼かわいい。かわいい。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています