NEWS

宮崎謙介議員、不倫疑惑で議員辞職は必要?【みんなの意見】

2016年02月13日 02時04分 JST | 更新 2016年02月13日 02時11分 JST

▲皆さんはどう思いますか? クリックして1票を!▲

妻の出産に伴い自らも育休取得の意向を表明し「イクメン議員」と呼ばれ話題になっていた宮崎謙介・衆院議員(自民、京都3区)。

妻の出産直前に別の女性を自宅に泊めていたとの疑惑を週刊誌に報じられた宮崎氏は、2月12日に記者会見し、事実関係を認めて謝罪、議員辞職する意向を表明した

Twitterでは、宮崎氏の行動を非難する声があふれた。

宮崎氏の行動が、「男性の育休取得」に逆風となることを懸念する声もある。

明白な法律違反がない宮崎氏が議員辞職するのに対し、口利き疑惑が報じられた甘利明・前経済再生相らが議員辞職していないことへの不公平感を指摘する声もある。

【関連記事】

▼関連スライドショー(写真をクリック)▼

2016年、話題の人々(社会・芸能・スポーツ編)

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています