Huffpost Japan

ロッテ新外国人・ナバーロ容疑者を現行犯逮捕 銃弾所持の疑い(UPDATE)

投稿日: 更新:
NAVALO
千葉ロッテマリーンズ公式サイト
印刷

プロ野球・千葉ロッテマリーンズの新外国人選手が、拳銃の実弾を所持していた疑いで現行犯逮捕された。

沖縄県警は2月21日、ロッテ内野手のヤマイコ・ナバーロ容疑者(28)を、銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕し、22日未明に発表した。朝日新聞デジタルなどが伝えた。

共同通信によると、ナバーロ容疑者は容疑を認めているという。

逮捕容疑は21日午後7時10分ごろ、那覇空港国内線旅客ターミナル内の保安検査場で、実包1発をショルダーバッグに隠して所持していた疑い。

ナバーロ容疑者は容疑を認め「ドミニカの自宅にあった実包が、バッグに入っていたのが分からなかった」と供述している。

ロッテ・ナバーロ選手逮捕 拳銃の実包隠し持った疑い - 共同通信 47NEWSより 2016/02/22 01:40)

NHKによれば、「本国では合法で、本国から持ち込んだ荷物の中に知らないうちに混ざっていた」といった内容を供述しているという。

ナバーロ容疑者はドミニカ共和国出身。アメリカ大リーグと、韓国・サムスンライオンズを経て、2016年1月にロッテに入団。主砲として期待されていた。

スポニチによると、2010年2月にも中日のマキシモ・ネルソン投手が実弾所持の疑いで銃刀法違反容疑で書類送検され、嫌疑不十分で不起訴になったことがある。当時、3カ月の出場停止処分が下された。同紙は「ナバーロ容疑者にも処分が下されるとみられ、開幕戦出場は極めて難しくなった」と伝えた。

【UPDATE】
沖縄県警は23日、銃刀法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕したプロ野球・ロッテのヤマイコ・ナバーロ容疑者(28)を那覇地検に送検し、同地検は同日夜、処分保留で釈放した。

ナバーロ容疑者は「ご迷惑をかけて申し訳ない。こういうことが起きるとは想定していなかったが、起こってしまったことは事実として認める。野球で恩返しをしていきたい」と謝罪した。

ロッテのナバーロ容疑者送検、処分保留で釈放 那覇地検:朝日新聞デジタルより 2016/02/23 20:33)
▼関連スライドショー(写真をクリック)▼
Close
野球の名言・格言
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド



ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

ロッテ・ナバーロ内野手逮捕=那覇空港で実弾所持容疑-沖縄県警

ロッテ新外国人ナバーロ2戦連発「風のおかげかな」

ナバーロ、今度はバックスクリーン直撃 衝撃の2戦連発

ロッテのナバーロ、いきなり場外弾=プロ野球オープン戦