Huffpost Japan

葉加瀬太郎さん、「ゲーム機バキバキ事件」の高嶋ちさ子さんを擁護

投稿日: 更新:
TARO HAKASE
Tokyo, JAPAN: Japanese violinist Taro Hakase poses next to the world's smallest grand piano 'Grand Pianist', produced by Japan's toy maker Sega Toys, which have 88 working keys and can automatically play 100 pre-installed music songs after his session with auto-play piano in Tokyo 29 November 2006. The one sixth scaled grand piano will go on sale 01 April 2007 with a price of 47,000 yen (400 USD). AFP PHOTO / Yoshikazu TSUNO (Photo credit should read YOSHIKAZU TSUNO/AFP/Getty Images) | YOSHIKAZU TSUNO via Getty Images
印刷

バイオリニストの高嶋ちさ子さん(47)が、ゲームをする時間の約束を破った息子のゲーム機を折ったと記した新聞のコラムが賛否を呼んでいる。これを受け、バイオリニストの葉加瀬太郎さん(48)が2月22日、自身のTwitterで「まず彼女の音楽を聴いてからにしなさい」と高嶋さんを擁護した。

chisako takashima

高嶋ちさ子さん


高嶋さんは12日付の東京新聞の育児コラムで、息子がゲームをする時間の約束を破ったため、激怒してその携帯ゲーム機を真っ二つに折ったことを「ゲーム機バキバキ事件」の見出しのコラムで写真とともに告白。これがインターネット上で拡散し、高嶋さんの教育方針が議論になっている。

葉加瀬さんは、同業者であり友人の高嶋さんの人格に対する批判の声に「待った」をかけた。

このコラムについては、ダウンタウンの松本人志さんが出演する21日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)でも取り上げられるなどど、賛否を巻き起こしていいる

【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

▼写真をクリックするとスライドショーが開きます▼

Close
リアルな子育て写真
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡

他のサイトの関連記事

くらしナビ・子育て・親子:志望校不合格、そのとき親は

HATS(ハッツ)オフィシャルウェブサイト | Top

HATS(ハッツ)オフィシャルウェブサイト | 葉加瀬太郎

葉加瀬太郎 情熱大陸【OFFICIAL】 - YouTube

葉加瀬太郎 (@tarohakaseHATS) | Twitter

葉加瀬太郎 Taro Hakase - Facebook

高嶋ちさ子 (@chisako824) | Twitter

高嶋ちさ子 オフィシャルサイト