NEWS

「あなたの責任じゃない」レディ・ガガ、アカデミー賞で感動のパフォーマンス(動画)

2016年03月01日 02時47分 JST | 更新 2016年03月03日 02時55分 JST

2月28日(日本時間29日)にロサンゼルスで行われた第88回アカデミー賞授賞式で、レディ・ガガが感動のパフォーマンスをみせた。

演奏したのは、大学でのレイプ事件を題材にしたドキュメンタリー映画「ザ・ハンティング・グラウンド」の曲「Til It Happens to You(それがあなたに起きるまで)」。

レディ・ガガがソング・ライターのダイアン・ウォーレンと映画のために書き下ろした曲だ。

パフォーマンスの最後には、レイプの被害にあった女性たちがステージに登場した。彼女たちの腕には「あなたの責任じゃない」「私たちは生き残った」「それは私に起こった」というメッセージが書かれていた。

レディ・ガガ自身も過去にレイプされたことを2014年に告白している。

ガガの演奏に会場は大きな感動に包まれ、感極まった様子のケイト・ウィンスレットやレイチェル・マクアダムスらが、立ち上がって大きな拍手を送った。

▼関連スライドショー(写真をクリック)▼

アカデミー賞レッドカーペット2016

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png