NEWS

千葉県の高校入試が「イケメン」すぎると話題

2016年03月04日 18時33分 JST | 更新 2016年03月04日 18時37分 JST

2月29日に実施された千葉県公立高校の入試(後期)が、「イケメン」だと話題になっている。あるTwitterユーザーが3月4日午後1時半頃、英語の問題用紙に書かれた「I LOVE YOU」のタテ読み画像を投稿。この日の午後6時現在で、1900回以上リツイートされている。

リセマムによると、この部分は、大問5の、13歳のケビンが、11歳の妹アマンダとしょっちゅう口げんかをしているというストーリーの中で登場した。

ケビンは口論の後、いつも「悪かった」という気持ちを抱えつつも、謝っていないことを悔やんでいた。そこでケビンは、アマンダの誕生日パーティーにこっそりカードを贈る。そのカードが上記の画像だ。そこには、しょっちゅう口げんかをして周りからは「妹のことが嫌いなんだ」と思われているかもしれないが、妹の笑顔は素敵だと思っていることや、アマンダは自分のたった一人の妹なんだと考えているなどのメッセージが、タテ読みの「I LOVE YOU」の文字とともに書かれていたのだった。


▼クリックするとスライドショーが開きます▼

風景と溶け込んだ写真がすごい


【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています