Huffpost Japan

2016年のベスト旅行写真集に息を飲む

投稿日: 更新:
印刷

壮大な冒険に向けて荷造りをしているとき、最も重要な持ち物はカメラだ。

信じられない? ソニーワールドフォトグラフィーアワード2016の旅行部門を見てみよう。

以下に紹介するのは、このコンテストに応募した写真家が撮影した、旅行写真からの選抜だ。写真を見ているだけで、冒険に出たくてウズウズしてくる。

インド、西ベンガル
india
毎年1月に西ベンガルのガンガー・サガール祭に多くの信者がやってくる。インドで二番目に大きな祭だ。沐浴の後に太陽を崇める信者たちを捉えている。

チリ、トーレス・デル・パイネ国立公園
chile
トーレス・デル・パイネ国立公園にあるNordenskj湖に映るクエルノス・デル・パイネ山脈。それともエデンの庭の風景?

ユタ州、ブライス円形劇場
utah
ブライス円形劇場の奇石群が黄金の日光に照らされて輝いている。息を呑むような光景だ。

アイスランド・ヴェスターホーン
iceland
アイスランドは私の一番好きな旅先の一つだ。国中をドライブするにつれて常に変化する風景が、独特の雰囲気と強い印象を残す。

イギリス、ウェストピア
england
ブライトン、ウェストピア。

スイス、ベルンアルプス

海抜2176メートル。スイス、ベルンアルプス。この美しい光景までには非常に厳しく危険な道のりが続いた。崖を登り、山道を登ったり下ったりしなければらない。一度は犬をバックパックに入れて崖を下らなければならなかった。道中、私たちは2時間だけ眠り、重い荷物を背負って36時間移動し続けた。生きて帰れたことが本当に嬉しい(こんなクレイジーな旅を自分からしたのは今回が初めて)。

インドネシア、サヌールビーチ
indonesia
5年前から写真に取りつかれている。始めは肖像や風景を撮っていたが、3年前にミニマリズム・アートと長時間露光撮影の技術に出会った。不必要なものを剥がされ、選び出された背景とこの純化され濃縮されて生み出された芸術は、神秘的で抽象的、観想的かつ浮世離れした美しさをもたらす。

中国南部
south china
中国南部の沖合。養殖用に建てられた竹竿の合間で、漁師が海を耕す。

ミャンマー、Uバイン橋
myanmer
ミャンマーのUバイン橋をとらえたもの。Taungthaman湖のボートから撮影。

スロベニア、Sorško polje
slovenia

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

▼写真をクリックするとスライドショーが開きます▼

Close
月ごとのオススメ旅行地
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png