NEWS

ローマ法王がInstagramに初投稿、どんな写真?

2016年03月20日 16時43分 JST | 更新 2016年03月20日 16時43分 JST
GABRIEL BOUYS via Getty Images
A man looks at the Instagram account of Pope Francis (Franciscus) on March 19, 2016 in Rome. The date for the pontiff's debut on the celebrity-dominated social medium was chosen by the 79-year-old himself as it marks the third anniversary of his inauguration as the leader of the world's 1.2 billion Catholics. / AFP / GABRIEL BOUYS (Photo credit should read GABRIEL BOUYS/AFP/Getty Images)

ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王が3月19日、写真共有アプリInstagramに公式アカウントを開設した。フォロワー(読者)の数は、20日までに2万人近くに達している。法王はこの日、就任3年を迎えた。

最初の1枚は目を閉じて祈る法王の姿が投稿された。

フランシスコ法王は、Twitterなどソーシャルメディアを積極的に活用している。アルゼンチン出身で中南米から選ばれた初の法王。親しみやすい人柄で人気が高く、世界的に大きな影響力を持つ。CNNは次のように伝えた。

法王は2月末にインスタグラムのケビン・シストロム最高経営責任者(CEO)と面会し、「画像には文化や言語の異なる人々を結びつける力がある」と語り合った。法王がインスタグラムに加わる可能性も話題に上っていたという。
 
CNN.co.jp : ローマ法王、インスタグラムに初投稿 1時間でフォロワー10万人より 2016/03/20 11:45)

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

バチカンの中はこんな感じ