NEWS
2016年03月24日 23時24分 JST

アデル、観客とベルギーのために歌う「私の愛を伝えたい」(動画・画像)

歌手のアデルは3月22日にロンドンで行われたコンサートで、ベルギー・ブリュッセルで起きた連続自爆テロの犠牲者を追悼するためにボブ・ディランのカバー曲「Make You Feel My Love」を歌った。

彼女は観客にも一緒に歌うよう呼びかけた。それに答えた大勢の人たちが、携帯電話のライトを光らせて、心は被害者とともにあることを示した。

その感動的な様子を捉えた写真や動画が、SNSでシェアされている。

「ブリュッセルのために。Make You Feel My Love(私の愛を伝えたい)」

「ブリュッセルに捧げる ”Make You Feel My Love” の光。アデルはなんて素晴らしい人なんだ」

「アデル、ブリュッセルのために歌う」

「アデル 『ブリュッセルのために歌いましょう』」

ハフポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png