NEWS

万引きGメン、客のかばんから財布盗んだ疑い その供述は?

2016年03月30日 14時35分 JST | 更新 2016年03月30日 17時19分 JST
KatarzynaBialasiewicz via Getty Images
The pickpocket is stealing the woman's wallet

スーパーで万引きの監視にあたっていた「万引きGメン」こと私服保安員の女(55)が、3月29日、買い物客の財布を盗んだ疑いで滋賀県警守山警察署に逮捕された。毎日新聞などが報じたもので、女は盗んだ事実を認め、「かばんの口が開き、財布が見えていた。そんな無防備な人は困らせてやろうと思った」と供述しているという。

逮捕容疑は29日午前11時40分ごろ、守山市の大型スーパーで、女性客(65)が買い物カートの上に置いていた手提げかばんの中から現金2万5000円などが入った財布を盗んだ疑い。容疑者の女は勤務中で、私服姿で万引きを警戒していたという。

守山署によると、女性がレジで財布がなくなっているのに気付いて警察に連絡。署員が、防犯カメラに容疑者が財布を盗んだ様子が映っているのを確認したと、報道されている

毎日新聞は「同署員は『万引きGメンが勤務中に窃盗をして捕まるなんて聞いたことがない。本末転倒ですわ』とあきれていた」と伝えた。