NEWS

岡本夏生、1回のみで出演中止 「なんであんたが来るんだよ?」ゲスト罵倒

2016年04月13日 01時31分 JST | 更新 2016年04月17日 19時40分 JST
時事通信社

タレントの岡本夏生は4月11日、東京・下北沢で3日連続トークショーの初日に出演したが、12〜13日は出演しないことになった。岡本は3月末以降は音信不通となっており、出演が危ぶまれていた。共演相手のお笑いタレント、ふかわりょうが公式ブログで12日に報告した

岡本は4年半にわたってレギュラー出演していたTOKYO MXの情報番組「5時に夢中!」を3月29日の放送をもって降板。それ以来、毎日頻繁に更新していたブログもストップし、ファンから心配する声が上がっていた

ORICON STYLEによると11日のトークショーで、岡本はノーメイク・普段着で出演。「今回は、携帯紛失によってご迷惑おかけしました」と客席に一礼したが、代打として駆けつけた内藤聡子アナウンサーに「なんであんたが来るんだよ?」と、自分のことを棚に上げて毒づいた。ふかわとのトークは、全く噛み合わなかったという。

岡本の出演停止は本人の意向ではない模様で、スポーツ報知では「主催者側の総合的な判断」と報じている。


■トークショーの観客の感想

トークショーの参加者からは「ふかわりょうが気の毒過ぎた」などの声がネット上に上がっている。


■ふかわりょう「岡本さんも大切ですが、お客さんも大切です」

トークショーで共演したお笑いタレント・ふかわりょうは12日、自身の公式ブログを更新し、「会場へお越しのみなさまにとても苦しい思いをさせてしまった」と陳謝した。

昨日は、会場へお越しのみなさまに、
とても苦しい思いをさせてしまったこと、
スタッフほか、ご協力いただいた方に
迷惑をかけてしまったこと、
そして、ブログの読者のみなさまに
多大なご心配をかけてしまったこと、
深く反省しています。
本当に申し訳ありませんでした。

今日、明日と、
イベントは行いますが、
出演者は変更となります。
岡本さんも大切ですが、
お客さんも大切です。
来てくれたみなさんの心が少しでも潤うような
空間になるよう、尽力に努めますので、
どうか、ご理解のほど、よろしくお願いします。

(ふかわりょう「life is music」 「イベントに関しまして。」2016-04-12 08:35)

トークショーは残り2日間おこなわれるが、岡本が出演取りやめになったことを受けて12日は内藤聡子アナウンサーと、もともとシークレットゲストとして予定していた美保純が参加。13日は上田まりえと、3日間の通しゲストとして平野ノラが出演するという。

gachiharu
トークショー「ガチハル」のメインビジュアル


【訂正】内藤聡子アナウンサーの所属をTOKYO MXと書いていましたが、正確にはフリーでした。本文を訂正しました。(2016/04/14 12:52)

関連記事

2016年、話題の人々(社会・芸能・スポーツ編)