NEWS

「水信玄餅」が、韓国で独自すぎる進化を遂げていた(画像集)

2016年04月11日 16時01分 JST | 更新 2016年04月11日 17時03分 JST

見た目の美しさと独特の食感が話題となり、ニューヨークでも類似商品が現れた山梨県発祥のスイーツ・水信玄餅

写真はアメリカの「レインドロップ・ケーキ」

韓国でも2014年ごろから話題となり、日本発祥のスイーツ「水しずく餅」または「ミズシンゲンモチ」として街中で売られている。

ソウル随一の繁華街・明洞(ミョンドン)では、2015年ごろから「水しずく餅」を売る店が営業している。2015年11月に明洞の眼科医が書いたブログには、以下のように書かれている。

この水しずく餅は、何よりもビジュアルが最高です。
味ですか?
餅というので、歯ごたえのあるものを想像していましたが、ゼリーに似た食感と思っていただければ結構です。
つまり、チョコレートゼリーでした。
だけど不思議だから、明洞で味わえる日本のデザートだから、一度食べてみる価値はあるというのが結論!


■釜山

韓国第2の都市・釜山の学生街にあるカフェでは、2014年ごろから、スライスアーモンドを添えて提供していた。


こちらは釜山の繁華街・南浦洞(ナンポドン)。

#미즈신겐모찌 #부산 #남포동

정희さん(@hope_o_)が投稿した写真 -


同じく釜山の南浦洞で売られていたこちらは、何だか硬そうだ。

#부산 #남포동 #물방울떡

@rxx_niが投稿した動画 -


2016年に入り、韓国全土に拡散したようだ。

■鎮海

南東部の釜山に近い鎮海(チネ)ではこの春、桜の季節の名物となっている軍港祭に合わせ、多くの出店が出たようだ。


投稿した女性は、コメント欄で味を尋ねられ「名前は餅だけど…味のしないゼリーみたいな食感」と答えている。


こちらは、チョコレート味とイチゴ味だという。

■一山

2016年3月31日からソウル近郊の一山で開かれていたスイーツ博覧会では、こんな「水信玄餅」が出品された。


ソウル中心部の汝矣島(ヨイド)でこの春に開かれた桜祭りでは、こんな出店があったようだ。

🔴.💫 #물방울떡

미쇼미さん(@hms901)が投稿した写真 -


■ソウル・梨泰院(イテウォン)

関連記事

韓国の「水信玄餅」