NEWS

スザンヌさん「一刻もはやく普段の生活に戻れるように」 熊本出身の芸能人たちのメッセージ

2016年04月19日 01時00分 JST | 更新 2016年04月19日 01時11分 JST
時事通信社

タレントのスザンヌさんや「くりいむしちゅー」の上田晋也さんなど、地震で甚大な被害が出ている熊本県出身の芸能人が、出演するテレビ番組やブログを通じ、被災者へのエールや支援を求めるメッセージを述べた。

■スザンヌさん「家も実家も中に入れない」

熊本在住のスザンヌさんは4月17日未明のブログで、16日に発生した震度6強の地震で被災し、「わたしの家も実家も中に入れないくらいになってしまいましたが、家族もわたしも無事で元気にいます」「熊本のみんな助け合って声をかけあってます」と報告した。現在の熊本の状況については「市内のコンビニや、スーパーにはほとんど水やカップラーメンなど売っていない」と窮状を語った上で「被害状況はこれから明らかになっていくと思いますが一刻もはやく普段の生活に戻れるように願っています」と書き込んだ。また、避難所で不足している物資のリストや支援物資の送付先を紹介し、広く支援を呼びかけた。

■くりぃむしちゅー上田さん「友人が経営している工場が全壊」

お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の上田晋也さんは16日深夜、司会を務めるニュース番組「Going!Sports&News」(日本テレビ系)に出演し、「今、家族・友人と連絡をとっているんですけども、家の中がぐしゃぐしゃになったり、車で夜を過ごすことになったり、友人が経営している工場が全壊した」「義理の弟が阿蘇山のほうに住んでいて、橋が崩落したり土砂崩れで移動もままならない状況」と、身の回りでも地震の被害があることを明かした。その上で被災者に向けて「状況が落ち着くまで、くれぐれもお気をつけいただきたい」と述べた。

■高良健吾さん「自分にできることはすべてやりたい」

俳優の高良健吾さんは1年9カ月ぶりに更新したブログで、「自分の大切にしてる場所が大変なことなってて」と被災地を慮り、「自分にできることはすべてやりたい」と地元への思いを述べた。

熊本の仲間とは明日から益城で炊き出しを一緒にしようと話して動いてたのですが、熊本全域で被害が広がってて、今の時点で空港も高速も機能していないので、、

今この時点ではどうにもこうにも動けません(中略)


なにが今必要ですか?熊本のみなさん

タイミングは見極めて動きます


もう少し落ち着いてからの動きは考えています、力を貸してくれる人達もたくさんいます自分にできることはすべてやりたい

高良健吾オフィシャルブログ Powered by アメブロより 2016/04/16 09:29)


■水前寺清子さん「全力でお手伝いしたい」

熊本市出身の歌手・水前寺清子さんは4月17日、東日本大震災の経験を踏まえて「御希望があったその時は全力でお手伝いしたい」と、復興への思いをブログに書いた。

東北の時に勉強した事ですが(中略)訪問も来て下さるなら綺麗に片づけなければと・・かなり面倒を おかけしている事も知りました。(中略)


今は被害を受けられた皆さんの気持を第一に~落ち着かれるまで・そして御希望があったその時は全力でお手伝いしたいと思っています。

水前寺清子オフィシャルブログ「Chitaオフィシャルブログ」by Amebaより 2016/04/17 13:43)

関連記事

熊本で震度7(2016年4月22日更新)