NEWS

西川貴教さん「一切のセット・演出を排除」全国ツアーで被災地に配慮【熊本地震】

2016年04月19日 18時25分 JST | 更新 2016年04月19日 18時52分 JST
時事通信社

5月から全都道府県ツアーを予定しているT.M.Revolutionこと西川貴教さん(45)が4月19日、全てのセットと演出を排除してツアーを行うことを自身の公式Twitterで発表した。熊本を中心とする地震の被災地に配慮し、「音楽のみを届けに行こうと決めました」と報告した。

T.M.R. LIVE REVOLUTION’16 -Route20-」と題した今回のツアーでは、地震で被害を受けた熊本県(9月4日予定)や大分県(11月2日予定)を含む全都道府県でコンサートを予定している。T.M.Revolutionデビュー20周年の感謝を込めたものだとし、「無理を承知で首都圏のみでの公演ではなく、皆さんのお近くに行けることと公演回数を選んだことに信念があります」と今回のツアーに込めた思いを説明。「引き続き募金の受付をさせて頂きながら全都道府県をまわり、少しでも支えになれるよう努めて参ります」と述べた。


西川さんは2011年の東日本大震災後の全国ツアーの際にも、震災に配慮したセットでツアーを実施した。また震災直後には、チャリティープロジェクト「STAND UP! JAPAN中央共同募金会」を立ち上げ、募金やチャリティーオークションなど被災地への支援活動に尽力した。

関連記事

熊本で震度7(2016年4月22日更新)