NEWS

アンガールズ山根良顕、クレーマー扱いされた どうして?

2016年04月20日 19時02分 JST | 更新 2016年04月20日 19時02分 JST
ameblo.jp

お笑いコンビ「アンガールズ」の山根良顕(39)が4月20日、フジテレビ系「バイキング」に生出演し、住んでいたマンションの上階が騒がしいため静かにするよう「お願い」したところクレーマー扱いされた経験を明かした。

この日の番組テーマは「ご近所トラブル」で、司会の俳優・坂上忍らパネラーたちが賛否をめぐって討論した。山根は「子供の騒音を注意する」のテーマの際、夫人が妊娠中の出来事を持ち出し、再現VTRで再現した。スポニチは次のように報じた。

「妻が妊娠中に、上の階の子供がうるさく、妻のストレスになっていてお腹の子にもよくないと思った」と自宅マンションの上の階に住む当該住民を訪ね「妻が妊娠中なので、もう少し静かにしてもらえませんか」とお願い。住民も「すみません」と謝罪したという。しかし、改善が見られず再度訪問したところ、その翌日に管理人から連絡があり「(階上の住民が)直接言われて精神的に参ってしまっている。直接クレームを言わないで」と注意されたと打ち明けた。
 
アンガ山根がクレーマー!?子供の騒音めぐり近所と“トラブル” ― スポニチ より 2016/04/20 16:15)

番組で、相方の田中卓志は「山根は怒れないから。コントでも、怒る演技ができないくらいだから」とかばっていた。

関連記事

黒田博樹 画像集