Huffpost Japan

「木が育つ骨壷」 遺灰が新たな生命になる。

投稿日: 更新:
印刷

スペインのデザイン会社エストゥディ・モリーンは、「バイオス・アーン」と呼ばれる骨壷を使って愛しい人の灰に新しい生命を吹き込む方法を見つけたバイオス・アーンは生物分解が可能な骨壷で、これを使って木を育てることができる。

ロジャー・モリーンとジェラード・モリーンの兄弟が率いるチームは、2番目の試作品のクラウドファウンディングに成功した。この試作品はバイオス・インキューブという温度調節ができる培養器で、どんな環境でも木の成長を監視することができる。バイオス・インキューブは WiFi に接続することが可能なので、ユーザーは携帯用アプリを利用してあらゆる情報をチェックできる。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png

▼画像クリックで開きます▼

Close
すぐさま幸福度がアップする簡単な方法
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

他のサイトの関連記事

遺骨ペンダント、ミニ仏壇、ミニ骨壷を中心とした、手元供養・祈りの総合ブランド「いのりオーケストラ」。オフィシャルサイトを全面リニューアル。