Huffpost Japan

8000頭分の象牙を焼却 ケニア大統領が着火し密猟根絶アピール

投稿日: 更新:
印刷
spinner

ケニア政府は4月30日、密猟者から押収した象牙約105トンを首都ナイロビの国立公園で、一斉に焼却処分した。約8000頭分に当たる量で、象牙を目的としたアフリカゾウの密猟を根絶する姿勢を強くアピールするのが狙いだ。朝日新聞デジタルなどが報じた。

一度に焼却される象牙の量としては過去最大だという。時事通信ドットコムニュースによると、象牙の山の一つに点火したケニヤッタ大統領は「象牙取引はゾウと自然遺産の死を意味する」と強調。ガボンのボンゴ大統領は「今行動を起こさなければ、この素晴らしい動物を失う危険に直面する」と語ったという。

装飾品の材料などとして珍重されてきた象牙は、ワシントン条約で原則、国際取引が禁止されているが、象牙の違法売買を目的にしたゾウの密猟が後を絶えない。NHKニュースによると、アフリカでは毎年3万頭以上が犠牲になっていると報じている。

  • Thomas Mukoya / Reuters
  • Thomas Mukoya / Reuters
  • Siegfried Modola / Reuters
  • Thomas Mukoya / Reuters
  • Thomas Mukoya / Reuters
  • Siegfried Modola / Reuters
  • Reuters Photographer / Reuters
  • Siegfried Modola / Reuters
  • Thomas Mukoya / Reuters
    ケニアのケニヤッタ大統領(右)と、ガボンのボンゴ大統領
  • Thomas Mukoya / Reuters
  • Siegfried Modola / Reuters
    ケニアのケニヤッタ大統領(右)と、ケニアの野生動物公社のリチャード・リーキー会長

画像集が開きます

Close
人類が滅ぼした絶滅動物
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡

他のサイトの関連記事

日本で違法な象牙取引が横行、覆面調査でも確認 | ナショナルジオ ...

象牙(ゾウゲ)とは - コトバンク

環境省_象牙等はルールを守って取引しましょう!

ヤフオク使い象牙を違法売買か 保護団体が6業者名公表:朝日新聞 ...

全ての象牙取引禁止を ゾウ保護策協議でケニア大統領 日本に圧力も

その価値33億円!ケニアが105トンもの象牙を焼やしてまで届けたかったメッセージとは?【動画】