Huffpost Japan

ベッキーの番組謝罪を受け川谷絵音がブログ更新も「後出し」「ずるい」と批判の声

投稿日: 更新:
KAWATANI
川谷絵音さん | Instagram/indigolaend
印刷

タレントのベッキーさんが5月13日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)に出演し、人気ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さんと不倫関係にあったことや1月の記者会見で嘘をついたことを告白した。この番組を受けて、相手の川谷さん側も同日、「奥さんに対してもベッキーさんに対しても本当に申し訳ないことをした」との内容の公式ブログを更新した。

川谷さんは「今日の金スマの放送を見て、書かないといけないなと思い、事務所を通さず勝手にブログを書いています」と前置きした上で次のように書いた。

ベッキーさんは休業をしているのに、何故僕は休業しなかったか。それは待ってくれているファンがいたからに他なりません。音楽を聴きに来てくれる人がいるのに裏切ることはできない。

(略)文章で、かつこのタイミングでお伝えすることになって本当に申し訳ないと思っています。

(皆さんへ : 絵音のかわた日記)

しかし、川谷さんのこうした書き込みは、番組に出演したベッキーさんが中居正広さんの質問に「好きでした」「(1月の記者会見の内容に)嘘はありました」と率直に答えた姿とは対照的に映ったようで、Twitter上などでは川谷さんに対する非難の声が再燃している。

Twitterの声

ベッキーさんは、川谷さんとの不倫騒動を受けて2016年1月から休業。ベッキーさんは、今回の騒動でテレビ、ラジオのレギュラー11番組の出演を見合わせ、CM10本をすべて失った。川谷さん側は騒動後もバンド活動を続けており、5月9日にブログ上で離婚が成立したと発表していた。

▼画像集が開きます▼

Close
2016年、話題の人々
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡