Huffpost Japan

エジプト航空機、パリ出発後にレーダーから消える 69人搭乗

投稿日: 更新:
EGYPT AIR PLANE
イメージ)MARCH 29, 2016. Pictured in this file image dated October 20, 2015, is EgyptAir Airbus A320 passenger plane at Domodedovo International Airport. Early on 29 March, 2016, the plane was hijacked while on an EgyptAir MS181 flight from Alexandria, Egypt to Cairo, Egypt, and landed at Larnaca Airport in Cyprus. Tatyana Belyakova/TASS (Photo by Tatyana Belyakova\TASS via Getty Images) | Tatyana Belyakova via Getty Images
印刷

エジプト航空は5月19日未明、パリ発カイロ行きMS804便の機影がレーダーから消えたと発表した。NHKニュースは次のように報じた。

この旅客機は、乗客乗員合わせて69人を乗せて、現地時間の18日深夜(日本時間19日午前6時ごろ)、パリを出発したあと、現地時間の19日午前2時45分(日本時間午前9時45分)に、エジプトの空域に入る前にレーダーから消え、消息を絶ったということです。当時の高度はおよそ1万1000メートル余りだったということです。
 
パリ発のエジプト航空機 レーダーから機影消える | NHKニュースより 2016/05/19 12:05)

機体はエアバスA320-232型機。テロ情報の有無など事故の詳細は不明という。

エジプト航空のTwitterは次の通り。

▼スライドショーが開きます▼

Close
航空会社の安全番付
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡