Huffpost Japan

東大生5人、女子大生への強制わいせつ容疑で逮捕

投稿日: 更新:
TOKYO UNIVERSITY GATE
イメージ写真)TOKYO, JAPAN - 2009/10/23: The elegant Akamon, a symbol of the University of Tokyo, is also an important national cultural treasure. Built to welcome Yasuhime, the daughter of the 13th generation Shogun Ienari, on her visit to the samurai Maeda Family in 1828, the gate got its name from its beautiful vermilion color, and its eaves still retain the Maeda Family crest.. (Photo by John S. Lander/LightRocket via Getty Images) | John S Lander via Getty Images
印刷

東京都豊島区のマンションで女子大学生(21)の体を触ったとして、警視庁巣鴨署は5月19日までに、東京大学の22-24歳の男子学生5人強制わいせつの疑いで逮捕した。朝日新聞デジタルなどが報じた。

巣鴨署によると、5人は共謀して11日午前0時すぎ、東京都豊島区の容疑者の1人の自宅マンション室内で、女子大学生の服を脱がせて胸などを触った疑いがある。

5人と女子大学生はほぼ初対面で、JR池袋駅近くの飲食店で他の知人らと飲酒した後、現場マンションに移って飲食していた。男子学生らに服を脱がされたり体を触られたりしたため、女子大学生が逃げ出して110番通報したという。
 
女子大生の体触った疑い、東大生5人を逮捕 3人は否認:朝日新聞デジタルより 2016/05/19 19:36)

巣鴨署によると、3人は容疑を否認し、1人は「計画性や悪意があったわけではないが、罪になるなら仕方がない」などと供述。別の1人は当初、容疑を否認していたが現在は認めていると、産経ニュースは伝えた。