Huffpost Japan

「水曜日のダウンタウン」クロちゃん救出企画が中止に、何があったの?

投稿日: 更新:
DOWN TOWN
「水曜日のダウンタウン」の公式サイト | TBS
印刷

TBS系バラエティー番組「水曜日のダウンタウン」が5月31日に進めていた企画「クロちゃん救出」が同日深夜、中止となった。番組のTwitterが発表した。

「水曜日のダウンタウン」は31日の夕方から、お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃん(39)をとあるマンションに閉じ込め、クロちゃんのTwitter情報だけを頼りにネットユーザーが探すという企画を行っていた。

クロちゃんは部屋の間取りやなど居場所を探す手掛かりとなる情報を投稿していた。

しかし、クロちゃんは31日のうちには“救出”されなかった。スポニチによると、「下手したら、警察沙汰じゃないでしょうか?」「『あっここじゃね?』って不確かな住所をTLに流してくるのとかすごく恐ろしい」と企画について心配する声もTwitter上に挙がっていたという。

番組もTwitterで「不確定な状態で直接部屋のインターホンを押すなどの行為はくれぐれもご注意ください」といった注意を呼びかけていた。

結局、番組は企画の中止を決めて謝罪した。

クロちゃんは企画中止のツイートを受け、ネットユーザーへの感謝をツイートした。


▼画像集が開きます▼

Close
お笑い芸人 画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡