Huffpost Japan

イラクで連続テロ、30人死亡 IS(イスラム国)が犯行声明

投稿日: 更新:
IRAQ BAGHDAD
Iraqi firefighters extinguish a fire following a deadly suicide car bomb attack in the New Baghdad neighborhood of Baghdad, Iraq, Thursday, June 9, 2016. Two separate suicide attacks in and outside the Iraqi capital have killed at least 27 people and wounded dozens. Officials say the deadliest bombing took place in New Baghdad, a commercial area of a majority Shiite neighborhood in Baghdad, killing over a dozen civilians. Another suicide bomber rammed his explosives-laden car into an Iraqi army | ASSOCIATED PRESS
印刷

イラクの首都バグダッドとその近郊で6月9日朝、2件の自爆テロが相次ぎ、これまでに一般市民を含む30人が死亡した。過激派組織IS(イスラム国)が犯行を認める声明を出した。BBCなどが報じた。

最初の自爆テロはバグダッドのシーア派地区の商業地域で発生し、19人が死亡した。2回目の爆発は、バグダッド北部のタジにある軍の検問所で起き、兵士を含む11人が死亡した。

アルジャジーラによると、ISがネット上で犯行声明を出し、軍の拠点とシーア派の民兵が集まる場所を狙ったことを明らかにした。

イラクではISが支配下に置く中部の都市ファルージャの奪還に向けて、政府軍が5月から軍事作戦を開始し、シーア派民兵も協力している。また、同様にISが支配しているイラク第2の都市モスルについても、政府軍は2016年内の奪還を目指して部隊を強化している。

  • Khalid Al Mousily / Reuters
    バグダッドの自爆テロ現場付近で大破した自動車 REUTERS/Khalid al Mousily TPX IMAGES OF THE DAY
  • ASSOCIATED PRESS
    イラクの治安部隊と市民が自爆テロ現場に集まる。 (AP Photo/Hadi Mizban)
  • Anadolu Agency via Getty Images
    自爆テロ現場からけが人を運び出す市民たち (Photo by Amir Saadi/Anadolu Agency/Getty Images)

▼画像集が開きます

Close
イラク・バグダッドで連続テロ 2016/06/09
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド