Huffpost Japan

浦和レッズのサポーター、鹿島のカイオ選手に黒人差別ツイートか

投稿日: 更新:
URAWA KASHIMA
SAITAMA, JAPAN - JUNE 11: (CHINA OUT, SOUTH KOREA OUT) A general view prior to the J.League match between Urawa Red Diamonds and Kashima Antlers at the Saitama Stadium on June 11, 2016 in Saitama, Japan. (Photo by Hiroki Watanabe/Getty Images) | Hiroki Watanabe via Getty Images
印刷

浦和サポーター、鹿島選手に黒人差別ツイートか

11日に埼玉スタジアムで行われたサッカーJ1浦和―鹿島戦に出場した鹿島のカイオ選手(22)=ブラジル=に対し、浦和サポーターを名乗る人物が、黒人を差別する内容の書き込みをツイッターで行った。浦和は試合後に書き込みを確認。

広報担当者は「差別撲滅の取り組みをしている中で、いまだにこのようなことが起こり残念。どのような人がどんな目的で書いたかを引き続き調査する」と話した。

この日の試合は鹿島が2―0で勝利。試合後に書き込みを知ったカイオ選手が自身のツイッターなどで取り上げ、「差別や偏見を持つこの方は可哀想で未熟。僕は黒人であり、自分の誇りでもある」などと日本語で投稿した。

差別の書き込みは投稿者が削除。その後、投稿者が「このたびは負けたことで暴走してすみませんでした」などとツイッターで謝罪した。

(朝日新聞デジタル 6月12日00時54分)
asahi shimbun logo
(朝日新聞社提供)