Huffpost Japan

バナナに「◯◯」を加えるとアイスになるよ 材料2つのアイデアレシピ

投稿日: 更新:
印刷

料理をしたいけれど、材料をたくさん揃えるのが面倒? いえいえ、材料が2つあれば作れる美味しい料理は、意外にたくさんあります。

誰でも作れる、ヘルシーバナナアイスクリーム

凍ったバナナを、フードプロセッサーにかけてすりつぶすだけ。あとは、ミキサーにスプーン一杯のピーナッツバターを入れて混ぜれば、ソフトクリームのようなバナナアイスクリームが出来上がりだ。

お酒と一緒に食べたいフリコ

チーズはあるけれど、クラッカーはない。そんなときは、イタリアのチーズクラッカー「フリコ」を作ってみよう。細かくすりつぶしたパルメザンチーズを重ねて、溶けて軽く焦げ目がつくまで焼く。冷やして固くなったら出来上がりだ。

ハーブの風味を加えたいときは、細かく刻んだローズマリーかタイムを少しチーズに加えてみよう。生地をシリコンのベーキングシートに約2〜3センチ間隔で置いて、約190℃で5分焼き、冷やせば、ポテトチップスのようなチーズクラッカーになる。

スロークッカーでつくる、簡単で美味しいタコス

鶏胸肉を3〜4枚スロークッカーに並べ、市販のサルサソースをかける。後は、蓋をして高温にセットするだけ。4時間後には、鶏肉がフォークで細かくできるほど柔らかくなっている。そのまま食べても美味しいけれど、トルティーヤやタコスにくるんだり、レタスで巻いたりするのもおすすめだ。

スペインに昔から伝わるチョコパン

スペイン・カタルーニャ地方で有名な、子供向けのおやつを紹介しよう。材料は、美味しい厚切りのパンと板チョコ一枚(ダークチョコレートか甘すぎないダークミルクチョコレート)。板チョコをすりつぶすか切り刻んで、パンの上に乗せる。そして、チョコレートが柔らかくなるまでトーストする(完全に溶けないように注意!)。ナイフでパンの上にチョコレートを均等に伸ばして半分に切れば、子供も大人も喜ぶおやつになる。

中東を楽しめる、フィンガーフード

デーツの種を取り出して、そこにアーモンドを入れてみよう。歯ごたえがあってクリーミー、甘くて風味豊かなフィンガーフードが出来上がる。

デーツは長期間保存可能な(密閉した容器に入れておけば1年持つ)食材で、スムージーやブラウニーをなめらかにする。

30分でできる、手作りブラウニー

大き目の卵4つをよく泡立て(ブラウニーをフワフワにして、卵っぽさを減らすためなるべくよく泡立てる)、そこに温めたチョコスプレッド240mlを加えて混ぜる。オーブン用の耐熱容器にクッキングシートを敷き、そこに生地を流し込んで、約175℃で約25分焼けばブラウニーの出来上がりだ。

ハフポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

▼画像集が開きます▼

Close
リッツのレシピ
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png