Huffpost Japan

大人と子供の睡眠時間は違う。子供は1日どれくらい寝たらいい?

投稿日: 更新:
ELIZABETH HENRY
Candid Portrait of Girl Napping on Couch | ELIZABETH HENRY VIA GETTY IMAGES On Monday, the AA
印刷

睡眠は、大人にも子供にも大切だ。

大人は、1日8時間の睡眠をとるよう勧められているが(7〜9時間ほどだと考える専門家もいる)、子供の場合はそれほどシンプルではない。成長期の彼らは、体が常に変化しているからだ。

アメリカ小児科学会が6月13日に発表した、新たな睡眠ガイドラインは、子供の睡眠時間を考える上で助けになるかもしれない。このガイドラインは、アメリカ睡眠医学会が推奨する、睡眠時間に沿って作られた。両親や、子供の世話をする人たちには参考になるかもしれない。

生後4カ月〜18歳までの子供たちが必要としている睡眠時間は以下の通り。

・生後4〜12カ月:12〜16時間(昼寝を含む)
・1〜2歳:11〜14時間(昼寝を含む)
・3〜5歳:10〜13時間(昼寝を含む)
・6〜12歳:9〜12時間
・13〜18歳:8〜10時間

2016-06-15-1465970991-5257146-Screenshot2016061515.09.25.png
<出典>アメリカ小児科学会

ハフポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

▼画像集が開きます▼

Close
睡眠不足による健康リスク
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png