Huffpost Japan

ウィリアム王子、ゲイ雑誌の表紙を飾る 「自分を誇りに思うべき」

投稿日: 更新:
印刷

イギリスの同性愛者向け雑誌「アティテュード」は6月15日、次号の表紙がウィリアム王子(33)だと発表した。英王室関係者が同誌の表紙を飾るのは初めて

同性愛者が多く集う米国フロリダ州オーランドのナイトクラブで死者49人を出す事件があったばかりだが、今回のウィリアム王子の活動は世界中のLGBT(性的マイノリティ)のコミュニティを勇気づけそうだ。

prince william attitude

表紙には、笑顔のウィリアム王子の写真の横に「性的志向であれ他の理由であれ、いじめられることがあってはならない」という王子の言葉が掲載される。

ウィリアム王子は同誌のマシュー・トッド編集長との対談の中で「性的指向のせいでいじめを受けている人が、この記事を読んだら、我慢せずに信頼できる大人か友達か教師か支援団体に相談して欲しい。あなたがたは自分を誇りに思うべきで、恥じることは何もない」と話したという。

ウィリアム王子は5月12日に、LGBT(性的マイノリティ)の人々をケンジントン宮殿に招き、いじめに遭った体験に耳を傾けていた

Also on HuffPost:

Close
フロリダ銃乱射、世界で追悼
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡