NEWS

エアロスミス解散? スティーヴン・タイラーがラジオでコメント

2016年06月25日 15時32分 JST | 更新 2016年06月25日 15時51分 JST
Invision
Steven Tyler, left, and Joe Perry of US band Aerosmith perform at the Calling festival in London, Saturday, June 28, 2014. Thousands of music fans are expected at the weekend's festival to see acts such as Aerosmith and Stevie Wonder. (Photo by Jim Ross/Invision/AP)

アメリカの人気ロックバンド「エアロスミス」のヴォーカリスト、スティーヴン・タイラーが6月21日、人気ラジオ番組でバンドの解散に言及した。

スティーヴン・タイラーは、6月21日朝(現地時間)に「ハワード・スターン・ショー」にインタビュー出演。7月にソロで発売する新しいカントリーミュージックのアルバムについて語った時に「さよならツアー」に言及した。

近年のカントリー音楽への傾倒について、スティーヴンは現在住んでいるナッシュビル(テネシー州)での生活が音楽活動に影響をもたらしたと話した。ホストのハワードから、ロックは捨てたのかについて問われると、こう語った。

「エアロスミスはまだ終わっていない。バンドを心から愛している。フェアウェル・ツアー(さよならツアー)もする」。ハワードらから、ジョー(・ペリー)は承知しているのかと問われると「そうだ」と答え、時期については、「おそらく来年(2017年)にする」。

一方で、ツアーの期間について問われると「たぶん永遠かな。(ザ・フーや)KISSは、さよならツアーを何度もしているだろう」と、煙に巻いた。

▼スティーヴン・タイラーがラジオで語った電話インタビューの模様

関連記事

Steven Tyler & Aerosmith