Huffpost Japan

セレーナ・ゴメスが7歳の難病少女とかわいらしいダンスセッション(動画)

投稿日: 更新:
印刷

7歳の少女オードリー・ネザリーは、まるでダンスマシーンだ。

彼女はズンバ(ラテン音楽に合わせたフィットネスダンス)を上手に踊る。そして今、彼女はアメリカのポップ界の恋人であるセレーナ・ゴメスのハートを掴んでいる。

オードリーは「ダイアモンドブラックファン貧血」と呼ばれる骨髄の難病を抱えている。この病気の特徴は「骨髄が赤血球を作り出すことができない」というものだ。

セレーナは握手会でこの小さなダンサーと出会った。2人はすぐに、素晴らしいダンスセッションを行った。

Finally got to meet this sweetheart -she owned it fully

Selena Gomezさん(@selenagomez)が投稿した動画 -

彼女は完全にその場をさらった。

オードリーのInstagramによると、約4カ月前、セレーナが彼女のFacebookページにコメントし、彼女のダンス技術を褒めたたえた。オードリーのFacebookページの管理者は興奮して「オードリーに誰がコメントを残したか見て!!!」と投稿した。

Look who left Audrey a comment!!! @selenagomez ❤️❤️❤️ #audreynethery

Audrey Netheryさん(@audreynethery)が投稿した写真 -

(セレーナ・ゴメス)オードリー、あなたは素晴らしいパフォーマーね! デュエットするパートナーが必要になったら、いつでも連絡して:)

(オードリーのFacebookページ管理者)セリーナ・ゴメスありがとう!!!オードリーはあなたが彼女のページを見て、あんな素晴らしいコメントを残してくれたことにとっても興奮しています。彼女はいつでもあなたと一緒に歌いたいと言っています!!!

Look who left Audrey a comment!!! @selenagomez ❤️❤️❤️ #audreynethery

Audrey Netheryさん(@audreynethery)が投稿した写真 -

このペアは、とってもいい時間を一緒に過ごしたようだ。

夢って本当に叶うんだ。次は誰と踊るのかな、オードリー!

ハフポストUS版より翻訳・加筆しました。

Also on HuffPost:

Close
Selena Gomez Style Evolution
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡