Huffpost Japan

長谷部誠が7月に結婚、佐藤ありさは「熱心に料理を勉強」(画像集)

投稿日: 更新:
MAKOTO HASEBE
Frankfurt's Makoto Hasebe from Japan lies on the ground during the German first division Bundesliga soccer match between FC Bayern Munich and Eintracht Frankfurt in the Allianz Arena in Munich, Germany, on Saturday, April 11, 2015. (AP Photo/Matthias Schrader) | ASSOCIATED PRESS
印刷

サッカー日本代表MFの長谷部誠選手(32、フランクフルト)が6月28日、公式サイトで7月中に結婚することを報告した。相手は公表していないが、日刊スポーツなどは過去にスポーツ番組で共演し、約4年前から交際を続けてきたモデルの佐藤ありさ(27)さんと報じている。日刊スポーツによると、2人の出会いは2010年に雑誌の企画で行われた対談で、その後、佐藤さんがキャスターを務めたスポーツ番組で共演した。 

公式サイトで長谷部選手は、「私事ではございますが、来月入籍する運びとなりました(中略)いつも応援して下さる皆様とはこれからも誠意を持って向き合い、共に歩んでいけたらと思っています」と記した。加えて、報告した理由について、「残念ながら私の意に反して近日中に本件について報道される可能性が出てきた為、このような形でのご報告になりました事をご理解頂けたら幸いです」と説明した。

sato arisa
第18回東京ガールズコレクションに登場した佐藤ありささん(撮影日:2014年03月01日)

スポニチによると、すでに周囲には報告ずみで、佐藤さんの知人によると「佐藤さんはスポーツ選手の妻になるため、熱心に料理を勉強していた。そんな彼女を長谷部さんも“かけがえのない存在”と紹介し、結婚が決まった2人は本当に幸せいっぱいの様子でしたよ」と話していたという。

また、スポニチによると、長谷部選手は2011年6月12日に故郷の静岡県藤枝市で行われた、東日本大震災のチャリティーイベントのトークショーで「今は彼女はいません」と明言し、「しっかりしてそうで少し抜けてる人が好き」と理想のタイプに言及していた。

長谷部誠選手は静岡県生まれ。2002年、高校卒業と同時に浦和レッズ入団。現在はドイツ1部リーグのフランクフルト所属。2006年2月のアメリカ戦で日本代表デビュー。2010年から一部の試合を除いて日本代表のキャプテンを務めている。売り上げ100万部を突破した著書『心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣』などで明かされた真面目な性格で知られる。

▼画像集が開きます▼

Close
長谷部誠選手
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡